LINEMOにデメリットはある?契約前に知っておきたいポイントを解説

LINEMOにデメリットはある?契約前に知っておきたいポイントを解説

スマートフォンの月額料金を抑えたいという理由から、LINEMOを検討している方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、料金が安い分デメリットもあるのでは?と思っている方もいらっしゃると思います。

そこでこの記事では、LINEMOのデメリットやメリットなど、契約前に知っておきたいポイントを解説します。

目次

LINEMOにデメリットってあるの?

まずは、LINEMOで契約する前に知っておきたいデメリットについて解説します。

契約はオンラインでのみ受け付けている

LINEMOは、ソフトバンクが提供するオンライン専用ブランドです。

契約については、LINEMO公式サイトからのオンライン申し込みのみを受け付けています。ソフトバンクショップや、ソフトバンク取扱店からの申し込みはできません。

どうしても店舗から契約したい方については、ソフトバンクやワイモバイルも含めて検討してみるのが良いかもしれません。

新しい端末購入ができない

LINEMOでは、契約時のセット購入や機種変更のためのスマホ端末の取り扱いはありません。通信単体の申し込みのみを受け付けています。

使用中のスマートフォン、あるいは別の窓口で購入したスマートフォンで契約することは可能ですが、以下の条件を満たす必要があります。

  • LINEMOの対応端末に含まれている機種
  • SIMフリーのスマホ端末、もしくはSIMロックを解除している端末

LINEMOに乗り換えようとしている方は、対応端末かどうかを必ずチェックしておきましょう。

LINEMOの動作確認端末は、こちらから確認できます。

LINEMOからの端末保証はない

LINEMOにはスマートフォンが壊れた場合の端末保障はありません。また、ソフトバンクやワイモバイルを利用していたときの端末保証を、LINEMOで継続利用することもできません。

万が一に備えたい方は、外部の保証サービスを検討してみましょう。

SIMロック解除を自分でする必要がある

LINEMOを利用するにあたっては、ご自身でSIMロック解除をする必要があります。なお、使用しているスマートフォンの通信会社によって、SIMロック解除の有無や方法は異なります。

こちらで、各社のSIMロック解除の手続き内容を紹介しているので、参考にしてください。

ギガ使い放題のプランがない

LINEMOの料金プランには、他社のような月間データ量が無制限の月間データ量が無制限になる使い放題プランのようなサービスはありません。料金プランは3GBと20GBの2種類のみで、データの繰り越しもできません。

そのため、ご自身に合った料金プランを選ぶことが重要になります。

現在使用しているキャリアメールが使用できなくなる

LINEMOでは、キャリアメールが使用できません。

キャリアメールとは、ソフトバンクやdocomo、auなどの通信会社と契約した際に貰えるメールアドレスです。

LINEMO側には、現在使用しているキャリアメールを引き継ぐサービスがありません。また、LINEMOではキャリアメールの提供をおこなっていません。

現在使用しているキャリアメールをLINEMOに乗り換えたあとでも使用したい方は、契約中のキャリアがおこなっている「キャリアメールの持ち運びサービス」への加入をおすすめします。

アプリの引継ぎ(アカウント管理など)が必要

LINEMOに乗り換える場合、アプリの引継ぎが必要になる場合があります。アプリごとに引継ぎ方法が異なるので、自分でヘルプを確認したり、公式サイトに問い合わせてみたりしましょう。

なお、LINEアカウントはソフトバンク・ワイモバイルから乗り換えなら引継ぎ作業は不要です。ソフトバンク・ワイモバイル以外のキャリアからの乗り換え、あるいはLINEMOに乗り換える際に機種変更をするなら引継ぎ作業が必要になります。

LINEMOはメリットもたくさん!

LINEMOのデメリットを紹介しましたが、それ以上にメリットも多く存在します。

次に、LINEMOのメリットについて順番に解説します。

スマホの使い方にあったお得な選び方が出来る

LINEMOでは、2つの料金プランからご自身のスマートフォンの使い方にあったものを選ぶことができます(※)。

スマホプラン ミニプラン
データ量 20GB 3GB
月額基本料(税込) 2,728円 990円
LINEギガフリー 対応 対応
データ量超過後の通信速度 最大1Mbps 最大300kbps
契約後のプラン変更 ミニプランに変更可能 スマホプランに変更可能

ミニプランは月額料金990円(税込)で、月間3GBまで使用できます。ソフトバンクの通信回線を使用できる低容量プランとなっているので、スマートフォンのコストを抑えつつ、基本的な電話やインターネットを利用したい方におすすめです。

スマホプランは月額料金2,728円(税込)で月間20GBも使用できるプランです。アプリにもよりますが、インターネットやゲームなどをたっぷりと楽しめる料金プランになっています。

なお、料金プランは契約後に変更可能なので、ライフスタイルの変化に対応できます。

  • ※ 時間帯により速度制御の場合あり。
  • ※ 通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。

LINE のトークやビデオ通話がギガ消費ゼロ

LINEMOのメリットとして、LINEのトークや通話、ビデオ通話などの利用においてデータ通信料が発生しないことが挙げられます。

LINEMOのミニプランとスマホプランには「LINEギガフリー」が対応しています。「LINEギガフリー」では、LINEアプリのトークや音声通話、ビデオ通話利用時のデータ消費がゼロになります。

また、データ容量を使い切り、通信速度制限がかかっても、LINEアプリの通信は速度制限がかからず利用できます。データ通信量を気にせずに、家族や友達と通話やデータの共有ができます。

  • ※「LINEギガフリー」について
  • ・トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・その他の詳細は文末の※1を参照

5G通信も使えて速い

LINEMOはソフトバンクと同じ通信回線を利用しているため、高速データ通信5G/4Gに対応。話題の5G、もちろん4Gもご利用いただけます(※)。

ただし、5G通信を行うには下記の条件を満たす必要があります。

  • 5Gに対応したスマートフォン
  • 5G通信の対応エリア
  • ※ ソフトバンクサービスエリアに限ります。
  • ※ 高速大容量5G(新周波数)限定エリアで提供
  • ※ 5G通信サービスを利用するためには5G対応端末が必要

eSIMに対応

LINEMOはSIMカードを挿入しなくてもスマートフォンが利用できる「eSIM」に対応しています。

  • iPhone 11、12、13シリーズ
  • iPhone SE(2020・第2世代)
  • iPhone XR
  • iPhone XSシリーズ
  • Google Pixel 4、5、6シリーズ
  • arrows We
  • P40 Pro
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO A73
  • OPPO Find X3 Pro
  • OPPO Reno5 A
  • AQUOS sense6
  • AQUOS wish
  • AQUOS zero6

基本的に上記の機種でSIMフリー、あるいはSIMロックが解除されている機種ならLINEMOのeSIMが利用できます。(2022年3月16日時点)

事務手数料が無料

LINEMOへの新規契約、乗り換え時に事務手数料は発生しません。また、SIMカードからeSIM、あるいはeSIMからSIMカードへの変更時や解約時も手数料が発生しません。

手数料が発生しないので、お得に契約や乗り換えができます。

「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」を開催中

2022年2月時点で、LINEMOでは「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」を開催中です。他社からLINEMOスマホプランへ乗り換えた方を対象に、最大10,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。

新規契約の場合でも3,000円相当のPayPayポイントをプレゼントされるので、興味がある方はチェックしてみましょう。

  • ※「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」について
  • ・ミニプランは対象外です。
  • ・ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。
  • ・出⾦と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
  • ・特典付与対象判定月(開通日の属する月の4カ月後)に、ご契約時のプランから変更されている場合は対象外です。

通話オプションもお手頃価格

LINEMOでは、1回あたり5分以内の国内通話が無料になる「通話準定額」やかけ放題の「通話定額」などの通話オプションがあります。

月額料金
通話準定額(※)
(5分/回以内の国内通話が無料)
550円(税込)
  • ※キャンペーン適用でLINEMO契約から1年後まで0円
通話定額
(国内通話無料)
1,650円(税込)
  • ※キャンペーン適用でLINEMO契約から1年後まで1,100円(税込)

スマホプランやミニプランだと、国内通話で30秒ごとに22円(税込)の通話料が発生します。通話オプションに加入すれば、通話料を抑えることができます。さらに「通話オプション割引キャンペーン」も開催中なので、更にお得にできます。

  • ※ 一部定額対象外の通話あり。既にLINEMO利用中の方が本オプションを契約、または月途中に解除申し込みをした場合、翌請求月から適用。契約回線を解約する場合、本オプションの月額料金は日割計算を行いません。通話準定額における1回あたり5分を超える国内通話は、30秒につき22円(税込)の通話料が別途かかります。

LINEMOがおすすめの人

LINEMOのメリット・デメリットを踏まえると、次のような人におすすめと言えます。

  • スマホ代を節約したい人
  • LINEをよく使用する人
  • お子さんにスマホを持たせたい人
  • 月々のデータ使用量が20GB以下の人

順に解説します。

スマホ代を節約したい人

LINEMOは新規契約・乗り換え時に手数料が発生せず、月額料金990円(税込)で始められる通信サービスです。1回あたり5分以内の国内通話が無料になる「通話準定額」を加えても1,540円(税込)とコストパフォーマンスに優れています(※)。

  • ※ MNP転入による契約の場合、解約やMNP転出に伴う費用が別途発生する場合があります。詳細はご契約中の携帯電話会社にご確認ください。

そのため、LINEMOはスマートフォン通信料を節約したい人におすすめです。

LINEをよく使用する人

LINEMOのミニプラン、スマホプランではLINEアプリのデータ通信料金が発生しません。

LINEMOはLINEアプリで音声通話やビデオ電話を多く利用する方にとって、魅力的な通信サービスと言えます。

  • ※ 一部LINEギガフリー対象外のコンテンツがあります。

子どもにスマートフォンを持たせたい人

LINEMOは、子どもに持たせるスマートフォンの通信サービスとしてもおすすめです。ソフトバンクと同じ通信回線を使用できるので安定した通信が利用でき、月額料金を抑えることができます。

また、LINEMOでは有害なサイトへのアクセスをブロックする「フィルタリングサービス」を無料で利用できます(※)。以上の理由から、子どもにスマートフォンを持たせたいと考えている方は、LINEMOへの申し込みの検討をおすすめします。

なお、契約時に子どもの年齢が条件を満たしていない場合、契約者を親名義(法定代理人)で入力し、使用者に子どもの情報を入力しましょう。

  • ※ フィルタリングサービスについて
  • ・申込が必要です。
  • ・あんしんフィルター・ファミリーリンクは、保護者の方がご自身で設定いただくことが必要です。設定方法については、当社から別途送付する書類等でご確認ください。
  • ・ウェブ安心サービスの設定は不要です。

月々のデータ使用量が20GB以下の人

LINEMOのスマホプランは通信データ容量が月間20GBまで、月額料金2,728円(税込)となっています。月間データ通信量が20GB以下なら月額料金が増えることはありません。

そのため、月々のデータ使用量が20GBまでの方は、契約中の料金プランと比較して、LINEMOへの乗り換えも考えてみましょう。

LINEMOを利用する際はデメリットとメリットをしっかりと調べてみよう!

LINEMOはオンラインでしか契約できない、端末購入ができないなどのデメリットはあります。しかし、スマートフォンの使い方に合った選び方ができたり、LINEアプリの利用でデータ通信料がかからないなど、メリットもあります。

利用中の料金プランに不満がある、あるいは子どものスマートフォンをどれにしようか迷っている方は、コストパフォーマンスに優れていて、ソフトバンクの通信回線を利用できるLINEMOをおすすめします。

  • ※1 「LINEギガフリー」について
  • ・トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・OS、ブラウザ又はアプリケーションのバージョンアップ、アップデート、Wi-Fiからの切替その他技術的要因により、ギガフリーの対象外となる場合があります。詳細は、LINEMOホームページをご確認ください。
  • ・iOS 15以降でiCloud+を利用する際に、プライベートリレーをオンに設定した状態でSafariブラウザからギガフリーの対象サービスを利用すると、データ量を消費する場合がございます。プライベートリレーをオフにした場合、iOS 14以前同様にギガフリーの対象サービスがデータ量を消費せずご利用いただけます。
  • ・ギガフリーの対象サービスは、変更、追加、廃止又はギガフリーの対象外となることがあります。
  • ・時間帯により速度制御される場合あります。
  • ・LINEサービス内で有料のサービスを利用する場合は、別途お支払いが必要です。

※当ページの内容は公開日時点の情報です。
※表示価格は特に断りがない限り税込です。

同じカテゴリの記事 同じカテゴリの記事

Pick up!キャンペーン