あんしんフィルターって何?不適切なサイトや有害アプリから子どもを守ろう!

あんしんフィルターって何?不適切なサイトや有害アプリから子どもを守ろう!

お子さまにスマートフォンやタブレットを持たせるなら、不適切なサイトや有害なアプリケーションから守ってくれる「あんしんフィルター」や「ファミリーリンク」などのフィルタリングサービスが役立ちます。

本記事では、「あんしんフィルター」や「ファミリーリンク」などのフィルタリングサービスの基本知識、また充実したフィルタリングサービスでお子さまにおすすめの携帯電話会社も紹介します。

目次

あんしんフィルター

「あんしんフィルター」とは、スマートフォンやタブレットを使用するお子さまが不適切なサイトや有害アプリケーションを利用できないようにするフィルタリングサービスのことです。

青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律により、携帯電話会社はスマートフォンの使用者が青少年である場合、フィルタリングサービスを提供する義務が課せられています。

そのため、LINEMOやソフトバンクなどの携帯電話会社はフィルタリングサービスを無料で提供しています。なお、フィルタリングサービスの利用には手続きが必要です。

保護者の方に加入義務はありませんが、お子さまを不適切なサイトや有害なアプリケーションの接触から守るためにも、「あんしんフィルター」のようなフィルタリングサービスへの申し込みをおすすめします。

フィルタリングサービスの仕組み

フィルタリングサービスの仕組み

フィルタリングサービスの仕組みや名称は携帯電話会社や使用しているスマートフォンの種類によって多少異なります。

フィルタリングサービスの名称 対応機種
LINEMO あんしんフィルター
ファミリーリンク
iOS 11.0 以降のiPhone、iPad
Android7.0以降のスマートフォン
ソフトバンク あんしんフィルター iOS 11.0 以降のiPhone、iPad
Android™ 4.0以上搭載スマートフォンなど
au あんしんフィルター for au iOS9.0以降のiPhone、iPad
Android™ 4.0以上 のスマートフォン、タブレット
ドコモ あんしんフィルター for docomo iOS9.0以降のiPhone、iPad
2015年冬春モデル(Hシリーズ)以降のスマートフォンなど
Y!mobile あんしんフィルター iOS 11.0 以降のiPhone、iPad
Android™ 4.0以上搭載スマートフォンなど

表のように名称や機種は少しずつ異なりますが、基本的な仕組みは同じです。スマートフォンやタブレットは従来の携帯電話(ガラケー)よりも広範囲のインターネットに接続でき、さまざまなアプリケーションを利用できます。

そのため、スマートフォンやタブレットに用いられるフィルタリングサービスは、携帯電話会社のネットワークを制限する際に、次の2種類の基準を用いています。

方式名 基準
ホワイトリスト方式 お子さまにとって安全で有益と思われる一定の基準を満たしたサイトのみアクセスできる
ブラックリスト方式 出会い系やギャンブルなど、お子さまに有害と思われる特定のサイトへのアクセスだけを制限する

上記のほかに、スマートフォンのフィルタリングサービスはアプリとしてインストールでき、保護者の端末で管理できる機能が搭載されています。

閲覧可能なサイトを個別に設定できるので、お子さまの成長や家庭の方針に合わせて閲覧可能な範囲を細かくカスタマイズできます。なお、フィルタリングサービスの申込方法や設定方法は各携帯電話会社のホームページや窓口で確認しましょう。

お子さまにスマホを持たせるならLINEMOがおすすめ!

お子さまにスマートフォンを持たせるならLINEMOがおすすめです。ソフトバンクのオンライン専用ブランドです。

無料のフィルタリングサービスがある

LINEMOでは、iPhoneユーザーには「あんしんフィルター」、Androidユーザーには「ファミリーリンク」という無料のフィルタリングサービスを紹介しています(※1)。

  • ※1 フィルタリングサービスについて
  • LINEMOのご契約時には、フィルタリングサービスに加入いただくことが必要です。
  • 法定代理人等の保護者の方は、青少年のために携帯電話を契約する場合、使用者が青少年であることを当社にお申し出いただく 必要があります。
  • あんしんフィルター・ファミリーリンクは、保護者の方がご自身で設定いただくことが必要です。
  • 設定方法については、当社から別途送付する書類等でご確認ください。
  • ※ウェブ安心サービスの設定は不要です。

iPhoneの場合

iOS 11.0 以降のiPhoneの場合、「あんしんフィルター」を利用できます。申し込みが必要ですが、月額料金は無料です。

最大の特徴は、次の3つの機能を搭載していることです。

  • いつでも、どこでも見守る
  • フィルター強度が選べる
  • 使いすぎを未然に防げる

「あんしんフィルター」は保護者のパソコンやスマートフォンから、いつでもどこでも、お子さまのスマートフォンのフィルタリングを設定できます。

フィルターの強度は次の4種類があり、お子さまの学齢や知識、判断力に合わせて変更できます。

制限対象
小学生モード ゲーム
動画・音楽
SNS
出会い・アダルト
中学生モード 動画・音楽
SNS
出会い・アダルト
高校生モード SNS
出会い・アダルト
高校生プラスモード 出会い・アダルト

なお、個別のサイト閲覧の許可を与えることはできるのでニーズに応じて柔軟に対応できます。

また、「あんしんフィルター」では利用時間の管理や利用状況の確認などもおこなえるので、お子さまの使いすぎを未然に防ぐことも可能です。

Androidの場合

「ファミリーリンク」は、Android 7.0以上のスマートフォンやタブレットに対応したフィルタリングサービスです。月額料金は無料ですが、申し込みは必要です。

「ファミリーリンク」を設定すると、お子さまのスマートフォンでアクセス可能なウェブサイトやダウンロードできるアプリなどを、保護者の端末で設定できます。また、利用時間を曜日別に15分単位で設定できるので、お子さまのスケジュールに合わせて対応できます。

ほかにも、「ファミリーリンク」ではお子さまの位置情報を保護者の端末で把握できます。事前に保護者の端末と連携し、お子さまのスマートフォンの位置情報をオンにする必要はありますが、お子さまの行動を簡単に把握できるので安心できます。

LINEMOの公式サイトで詳しい設定方法が記載されているので、スマートフォンやパソコンが苦手な方でも設定できます。なお、Androidはバージョンや機種によって表示が異なる場合があるので注意しましょう。

LINEのトークや電話、ビデオ通話のギガ消費ゼロ

LINEMOは、LINEのトークや電話、ビデオ通話のギガ消費ゼロになる「LINEギガフリー」を利用できます (※2)。LINEで使う通信データ容量が消費されないので、ギガを気にせず、LINEを使えるのが特徴です。

  • ※2「LINEギガフリー」について
  • ・トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・その他の詳細は文末の※5を参照

また、「LINEギガフリー」では、通信データ容量を使いきって速度制限が発生しても、LINEのサービスは影響を受けません。そのため、万が一低速になった場合も、LINE通話やビデオ通話の品質は下がりません。

LINEアプリでのトークや電話、ビデオ通話のギガ消費ゼロなので、例えばビデオ通話を長時間続けても通信データ容量を消費せずに利用できます。

またソフトバンクの通信回線が利用できるので、お子さまとのコミュニケーションをデータ容量などのストレスなく利用したい方におすすめです。

5G通信も利用できる

LINEMOはソフトバンクの通信回線が利用できるため、追加料金なしで5G通信も利用できます。5G通信は4Gに比べて高速・大容量の通信が可能で、次の表のように通信速度に大きな違いがあります(※3)。

最大通信速度(下り) 最大通信速度(上り)
SoftBank 5G 最大3.0Gbps 最大298Mbps
SoftBank 4G 最大838Mbps 最大46Mbps
SoftBank 3G 最大21Mbps 最大5.7Mbps
  • ※3 5G通信について
  • ・通信速度は動画の視聴やLINE通話の品質に影響を与えます。勉強や遊びなど、さまざまなシーンで動画をたくさん視聴するお子さまにも、高速で大容量の通信ができる5G通信はおすすめです。
  • ・5G通信サービスを利用するためには、5G対応端末が必要となります。
  • ・高速大容量5G(新周波数)は限定エリアでの提供です。詳しくはエリアマップをご確認下さい。
  • ・LINEMOでは5GはNSA方式のみご利用いただけます。

お子さまに持たせるのにも適正な料金!選べる2つのプラン

LINEMOにはスマホプランとミニプランの2種類の料金プランがあります(※4)。

スマホプラン ミニプラン
データ量 20GB 3GB
月額基本料(税込) 2,728円 990円
LINEギガフリー 対応 対応
データ量超過後の通信速度 最大1Mbps 最大300kbps
契約後のプラン変更 ミニプランに変更可能 スマホプランに変更可能
  • ※4「スマホプラン」「ミニプラン」について
  • ・時間帯により速度制御の場合あり。
  • ・通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。
  • ・オンライン専用
  • ・その他の詳細は文末の※6を参照

スマホプランは月間通信データ容量が20GBで月額料金が2,728円(税込)です。通信データ容量が20GBもあるので、動画や音楽、ゲームなどをたっぷりと楽しめます。また、LINEMOのお得なキャンペーンにすべて参加できるのもポイントです。

ミニプランは月間通信データ容量が3GBで月額料金が990円(税込)です。ソフトバンクの高速通信を低コストで利用できる料金プランで、お子さまのスマートフォンの料金を抑えたい方におすすめです。

また料金プランは途中で変更可能です。そのため、スマートフォンをあまり使わない小学生や中学生の頃はミニプランで契約し、活用するシーンが増えていく高校生になったらスマホプランに切り替えるなど、お子さまの成長に合わせてプランを選択、変更できます。

まとめ

「あんしんフィルター」のようなフィルタリングサービスは、お子さまを有害なサイトやアプリケーションから守る機能です。

基本的に月額料金が無料で、携帯電話会社や機種によって多少の違いはありますが、必ず提供されています。

LINEMOの場合フィルタリングサービスは、iPhoneユーザーには「あんしんフィルター」、Androidユーザーには「ファミリーリンク」の2種類があり、お子さまの年齢やご家庭の方針に合わせて調整できます。

料金プランも2種類あり、お子さまの成長やスマートフォンの利用状況に合わせて最適なプランを選ぶことができます。また、LINEのサービスをどれだけ利用しても通信データ容量が消費せず、ソフトバンクの5G通信が利用できるなどのメリットもあります。

お子さまのスマートフォンを考えている方は、フィルタリングサービスが充実したLINEMOをぜひご検討ください。

  • ※5「LINEギガフリー」について
  • ・トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・OS、ブラウザ又はアプリケーションのバージョンアップ、アップデート、Wi-Fiからの切替その他技術的要因により、ギガフリーの対象外となる場合があります。詳細は、LINEMOホームページをご確認ください。
  • ・iOS 15以降でiCloud+を利用する際に、プライベートリレーをオンに設定した状態でSafariブラウザからギガフリーの対象サービスを利用すると、データ量を消費する場合がございます。プライベートリレーをオフにした場合、iOS 14以前同様にギガフリーの対象サービスがデータ量を消費せずご利用いただけます。
  • ・ギガフリーの対象サービスは、変更、追加、廃止又はギガフリーの対象外となることがあります。
  • ・時間帯により速度制御される場合あります。
  • ・LINEサービス内で有料のサービスを利用する場合は、別途お支払いが必要です。
  • ※6「スマホプラン」「ミニプラン」について
  • ・時間帯により速度制御の場合あり。
  • ・通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。
  • ・契約者年齢が18歳以上であることが必要です。
  • ・法人は対象外です。
  • ・3G専用端末、VoLTEに対応していない端末、SIMロック解除に対応していない端末など一部対象外端末あり。
  • ・キャリアメールは利用できません。
  • ・SMSや海外でのご利用分などは別途料金が発生します。
  • ・1カ月あたりのデータ利用量がデータ量上限を超えた場合、月末まで、送受信時の通信速度を最大で、スマホプランについては1Mbps、ミニプランについては300 kbps に制限します。
  • ・データ量上限を超過した場合、追加データ(550円/1GB)を購入することで、通常速度でご利用いただけます。
  • ・月途中に解約の場合(加入月に解約の場合を除く)は、日割り計算は行いません。
  • ・ネットワークサービスの安定的な提供のため、時間帯により、動画、ゲーム等のサービス、AR(拡張現実)等の機能を用いたサービス、その他トラヒックの混雑を生じさせるおそれのあるサービスのご利用にあたり、通信速度を制御します。
  • ・通信が混雑し、又は通信の混雑が生じる可能性がある場合、ネットワーク全体の品質を確保するため、通信の種類及び内容にかかわらず、速度を制御する場合があります。
  • ・一定期間内に著しく大量の通信を継続的に行い、機械的な通信と当社が判断した場合は、当該通信を行うお客さまに対して通信速度を制限することがあります。
  • ・余ったデータ量は翌月以降に繰り越しません。
  • ※7 対応エリアについて
  • ・5G通信サービスを利用するためには、5G対応端末が必要となります。
  • ・高速大容量5G(新周波数)は限定エリアでの提供です。詳しくはエリアマップをご確認下さい。
  • ・LINEMOでは5GはNSA方式のみご利用いただけます。

※当ページの内容は公開日時点の情報です。
※表示価格は特に断りがない限り税込です。

新着記事 新着記事

カテゴリ一覧 カテゴリ一覧

Pick up!キャンペーン