LINEMOは2回線目も事務手数料無料! 同一名義で複数回線を持つときの注意点も解説

LINEMOは2回線目も事務手数料無料! 同一名義で複数回線を持つときの注意点も解説

仕事用とプライベート用、子どもに持たせたいなどの理由で、同一名義で複数回線を契約したいと考えている人もいるでしょう。LINEMOは5回線まで契約することができ、申し込みの事務手数料も無料です。

目次

LINEMOは何回線まで契約できる?

LINEMOは、ソフトバンクが2021年3月17日から提供を開始したスマホのオンライン専用ブランドです。月額1,000円以下で利用できる格安プランや、大手キャリアのソフトバンクが運営している安心感、LINEのトークや音声通話、ビデオ通話がギガ消費ゼロといったサービス内容で人気を集めています。

  • ※ トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。

LINEMOでは、同一名義による契約は最大5回線まで可能です。お子さま用のスマホの回線契約をされる場合も、ご契約者を保護者さま(法定代理人)にした上で、ご利用者にお子さまの情報を登録していただくことで利用できます。

LINEMOは2回線目も事務手数料無料

格安SIMやMVNOの中には、契約事務手数料やSIMカード再発行時の手数料などの別途費用がかかるケースもありますが、LINEMOはどちらも無料です。

2回線目以降も、初月は日割りした月額基本料金しかかからずお手軽に始められます。eSIM再発行手数料やSIMカードからeSIM、eSIMからSIMカードへの変更時の手数料、LINEMOからののりかえや解約時の費用など、あらゆる手数料が無料です。

LINEMOの複数回線契約で割引はある?

LINEMOの強みは、月額990円(税込)で利用できるミニプランと、月額2,728円(税込)で利用できるスマホプランで構成されたシンプルな格安プランです(※)。

  • ※「スマホプラン」「ミニプラン」について
  • ・時間帯により速度制御の場合あり。
  • ・通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。
  • ・オンライン専用
  • ・その他の詳細は文末の※2を参照

価格を抑えての提供となるため、他キャリアサービスで見られる家族割引やデータシェアオプションなどはありません。LINEMOで契約される際は、ソフトバンクやワイモバイルとのブランドを跨いだ家族割引も対象外になる点に注意してください。

LINEMOを複数回線契約するときの注意点

LINEMOを複数回線契約するときの注意点

LINEMOで複数回線契約するときの注意点は次の3つです。

  • 1回線ずつ申し込む必要がある
  • 当日もしくは数日中に簡単な審査が行われる
  • 利用者が異なる場合は利用者名も登録しよう

LINEMOではまとめて申し込むことができないため、同一名義で複数回線契約をしたい場合は、1回線ずつ申し込む必要があります。契約時には簡単な審査があり、承認後は早ければ当日中に、遅くても数日中にSIMカードが発送されます。1回線目の申し込みが終われば、SIMカードが手元に届く前でも2回線目を申し込むことができます。

また、ご利用者がお子さまの場合は、お子さまの情報を「使用者の情報」へ登録する方法が一般的です。登録には申込書が必要になるため、まずは以下のページから、LINEMOのチャットサポートへお問い合わせください。

Q.「使用者の情報」について教えてください。

家族割引がなくてもお得! LINEMOで契約するメリット

LINEMOは、複数回線契約ができること以外にも、たくさんのメリットがあります。

2タイプのお得な選び方

LINEMOでは、月々のデータ使用量から選べる2種類のデータプランを用意しています(※)。

スマホプラン ミニプラン
データ量 20GB 3GB
月額基本料(税込) 2,728円 990円
LINEギガフリー 対応 対応
データ量超過後の通信速度 最大1Mbps 最大300kbps
契約後のプラン変更 ミニプランに変更可能 スマホプランに変更可能
データ量の追加購入 550円/1GB 550円/1GB
国内通話 22円/ 30秒 22円/ 30秒
  • ※「スマホプラン」「ミニプラン」について
  • ・時間帯により速度制御の場合あり。
  • ・通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。
  • ・オンライン専用
  • ・その他の詳細は文末の※2を参照

「20GBのスマホプラン」は、外出先やWi- Fiのないスポットでも、たっぷりデータ通信を楽しめるプランです。動画サイトやSNSを頻繁に利用する方におすすめです。また、後述する「LINEギガフリー」の特典が付いてくるため、データ量超過後もLINEのトークや通話の通信速度は落ちず、快適に利用できます。

「3GBのミニプラン」は、外出先ではインターネット検索やLINEを使う程度で、動画視聴やオンラインアプリゲームは自宅のWi- Fiを使って楽しむという方におすすめです。データ容量は少なめであるものの、スマホプランと同様に「LINEギガフリー」の特典が付いてくるため、LINEのトークや通話は時間を気にせず快適に楽しめます(※)。

  • ※ トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • その他の詳細は文末の※1を参照

LINEのトークや音声通話、ビデオ通話がギガ消費ゼロ!

LINEMOは、どちらの料金プランにも「LINEギガフリー」が付いてきます(※)。LINEギガフリーとは、LINEアプリのトークはもちろん、音声通話やビデオ電話も月々のデータ使用量にカウントされないうれしい機能です。

  • ※ トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • その他の詳細は文末の※1を参照

また、インターネットやアプリゲームなどの使用でデータ容量をオーバーしてしまっても、LINEアプリのトークや通話は速度制限の対象外になります。日々の連絡をLINEで行っている方や、今後音声通話をLINE通話で代用しようかなと考えている方にもぴったりです。

LINEギガフリーの対象機能はこちらです。

  • Face Play
  • 各タブトップの表示
  • 音声通話・ビデオ通話の利用
  • トークの利用(テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルなどの送受信)
  • トークのみんなで見る機能による画面シェア
  • 各トークにおける設定・アルバム・ノートなどの表示・編集
  • アプリからのLINE VOOMの表示・投稿・シェア
  • ディスカバー(写真・動画)の表示
  • ウォレットタブのLINE Payの利用
  • ウォレットタブのLINE家計簿の利用
  • 設定および各項目の表示・編集
  • 友だち追加画面の表示・各項目の操作・友だちの追加
  • プロフィールの表示・編集・投稿
  • 検索の利用

キャリア同様の高品質通信が可能である

LINEMOは、大手キャリアサービスであるソフトバンクと同一ネットワークを利用しているため、通信速度の安定性や回線品質も評価されています。通信に何かしらの問題が生じた際も、いち早く連携し対応できる状態が整っているので安心です。

広範囲の通信エリアで5G通信も使える

LINEMOのネットワークはソフトバンクと同じです。そのため、ソフトバンクの「SoftBank 5G」に対応しているエリアでは、LINEMOでも5G通信が可能です。(※)

ソフトバンクは、3. 4GHz帯、1. 7GHz帯、700MHz帯の3周波数帯で5Gの提供を始めており、今後さらなる拡大を見込んでいます。将来的には、より多くの方にとって5Gが身近になっているでしょう。

ご利用する地域の対応状況は、LINEMOの公式サイトで確認できます。ぜひチェックしてみてください。

  • ※ ご利用中のスマホが5G対応である必要があります。
  • ※ ソフトバンクサービスエリアに限ります。

eSIMに対応

LINEMOでは、どちらの料金プランでもeSIMの選択が可能になっています。eSIMは、SIMカードの到着を待ち差し替えをする手間がなく、最短1時間で開通できます。

初めてeSIMを利用する方向けのコンテンツとして、「LINEMOかんたんeSIM開通アプリ」も用意しているので安心です。アプリを利用すると、画面をタップして進めるだけで、面倒な設定も簡単に行えます。

PayPayポイントがもらえるキャンペーン

また、LINEMOでは現在「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」を実施中です。ミニプランは対象外とはなりますが、スマホプランへ他社からののりかえ、または新しい電話番号で契約の場合、還元を受けられます(※)。

  • スマホプラン(20GB/ 税込2, 728円)へ他社からのりかえると…… 10, 000円相当のPayPayポイントプレゼント!
  • スマホプラン(20GB/ 税込2, 728円)を新しい電話番号で契約すると…… 3, 000円相当PayPayポイントプレゼント!

特典付与の条件は、対象のスマホプランの開通日が属する月の4カ月後(特典付与対象判定月) まで、同一の料金プランであることです。5カ月後の上旬頃に付与される予定なので楽しみにしていましょう!

他キャンペーンとの併用は、「通話オプション割引キャンペーン」 と「 LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン( スマホプランのみ)」 の2点が可能です。

  • ※ ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。

通話オプションもお手頃価格

LINEMOの契約は音声通話対応SIMであるため、新しく電話番号を持つことも、他社からのりかえ(MNP)をして電話番号を引き継ぐことも可能です。通常は通話従量制となり30秒につき22円の通話料がかかります。

LINEMOではこのほかにも国内の通話オプションを2種類用意しています(※)。電話をする回数が多い方はぜひ検討してみてください。

通話準定額 通話定額
料金(税込) 550円 1,650円
オプション内容 5分/回以内の国内通話が無料 国内通話無料

「通話準定額」は、モーニングコールや帰宅時の連絡など、短い電話を頻繁に行う方との相性がよくなっています。1回の電話で5分を超えると、通常通り30秒につき22円の通話料がかかります。

「通話定額」は、「0180」や「0570」などから始まる他社が料金設定している電話番号以外の国内通話が無料になります。家族や友だちと時間を気にすることなく好きなだけ会話したい方におすすめです。

  • ※ 一部定額対象外の通話あり。既にLINEMO利用中の方が本オプションを契約、または月途中に解除申し込みをした場合、翌請求月から適用。契約回線を解約する場合、本オプションの月額料金は日割計算を行いません。通話準定額における1回あたり5分を超える国内通話は、30秒につき22円(税込)の通話料が別途かかります。

また、LINEMOでは現在通話オプション割引キャンペーンを行っており、通話準定額と通話定額でそれぞれ以下のような割引が適用されます。

  • 通話準定額:LINEMO契約月から1年後まで無料
  • 通話定額:LINEMO契約月から1年後まで月額1, 100円(税込)

通話オプションはいつでも解除できるので安心です。通話準定額をご利用の場合、契約月から13カ月以内に解除すれば、550×12カ月=6,600円分がお得になり、無料で利用を終えることも可能です。

まとめ

本記事では、LINEMOで同一名義の複数回線を持つときの注意点やお得な情報をご紹介しました。LINEMOでは最大5回線を持つことができるため、お子さまに持たせるスマホを考えている方や、メイン用とサブ用で分けて使いたい方にもおすすめです。

通話オプションを1年間無料で利用したり、他社からスマホプランへご契約いただくと10, 000円相当のPayPayポイントを貰えたりするキャンペーンも実施中です(※)。ぜひチェックしてみてください!

  • ※ 「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」について
  • PayPay公式ストアで利用可 出金・譲渡不可。
  • ミニプランは対象外。
  • ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えはキャンペーン対象外です。
  • 開通後のプラン変更は対象外の場合あり。
  • ※1 「LINEギガフリー」について
  • ・トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・OS、ブラウザ又はアプリケーションのバージョンアップ、アップデート、Wi-Fiからの切替その他技術的要因により、ギガフリーの対象外となる場合があります。詳細は、LINEMOホームページをご確認ください。
  • ・iOS 15以降でiCloud+を利用する際に、プライベートリレーをオンに設定した状態でSafariブラウザからギガフリーの対象サービスを利用すると、データ量を消費する場合がございます。プライベートリレーをオフにした場合、iOS 14以前同様にギガフリーの対象サービスがデータ量を消費せずご利用いただけます。
  • ・ギガフリーの対象サービスは、変更、追加、廃止又はギガフリーの対象外となることがあります。
  • ・時間帯により速度制御される場合あります。
  • ・LINEサービス内で有料のサービスを利用する場合は、別途お支払いが必要です。
  • ※2「スマホプラン」「ミニプランについて」
  • ・時間帯により速度制御の場合あり。
  • ・通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。
  • ・契約者年齢が18歳以上であることが必要です。
  • ・法人は対象外です。
  • ・3G専用端末、VoLTEに対応していない端末、SIMロック解除に対応していない端末など一部対象外端末あり。
  • ・MMS(キャリアメール)は利用できません。
  • ・SMSや海外でのご利用分などは別途料金が発生します。
  • ・1カ月あたりのデータ利用量がデータ量上限を超えた場合、月末まで、送受信時の通信速度を最大で、スマホプランについては1Mbps、ミニプランについては300 kbps に制限します。
  • ・データ量上限を超過した場合、追加データ(550円/1GB)を購入することで、通常速度でご利用いただけます。
  • ・月途中に解約の場合(加入月に解約の場合を除く)は、日割り計算は行いません。
  • ・ネットワークサービスの安定的な提供のため、時間帯により、動画、ゲーム等のサービス、AR(拡張現実)等の機能を用いたサービス、その他トラヒックの混雑を生じさせるおそれのあるサービスのご利用にあたり、通信速度を制御します。
  • ・通信が混雑し、又は通信の混雑が生じる可能性がある場合、ネットワーク全体の品質を確保するため、通信の種類及び内容にかかわらず、速度を制御する場合があります。
  • ・一定期間内に著しく大量の通信を継続的に行い、機械的な通信と当社が判断した場合は、当該通信を行うお客さまに対して通信速度を制限することがあります。
  • ・余ったデータ量は翌月以降に繰り越しません。

※当ページの内容は公開日時点の情報です。
※表示価格は特に断りがない限り税込です。

同じカテゴリの記事 同じカテゴリの記事

Pick up!キャンペーン