LINEMOがおすすめな人は?節約して高速通信を利用したい、子どもに持たせたい方は必見

LINEMOがおすすめな人は?節約して高速通信を利用したい、子どもに持たせたい方は必見

様々な携帯会社の中から自分にぴったりな会社やプランを選ぶのは難しいですよね。LINEMOは、スマホ代を節約したい方、高速通信がよい方、子どもにスマホを持たせたい方などに適したプランをご用意しています。

目次

LINEMOがおすすめな人① スマホ代を節約したい方

LINEMOの第一のメリットは、月額料金の安さです。ご自身のスマホの使用頻度などにあわせて、シンプルな2種類の料金プランから選択できます。

20GBのスマホプラン

20GBのスマホプランは、5G対応、LINEギガフリー付きで、月額2,728円(税込)です(※1)(※2)(※3)。

  • ※1 5Gサービスについて
  • ・5Gサービスエリアは当初限定的であるため、お客さまによっては4Gでのご利用が中心となります。
  • ・5Gサービスの利用には、5G対応端末が必要です。5G通信をご利用になる場合、5G対応端末をお客様自身にてご準備いただく必要がございます。
  • ※2「LINEギガフリー」について
  • ・トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・その他の詳細は文末の※1を参照
  • ※3「スマホプラン」について
  • ・時間帯により速度制御の場合あり。
  • ・通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。
  • ・オンライン専用
  • ・その他の詳細は文末の※2を参照

PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」や「LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーン」の対象にもなり、利便性高くご利用いただけます。

「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」……キャンペーン期間に他社からLINEMOスマホプランに乗り換えでPayPayポイント10,000円相当プレゼント。新しい電話番号で契約ならPayPayポイント3,000円相当プレゼント(※)。

データ量超過後の通信品質は最大1Mbpsで、これはソフトバンクの低速時最大128kbpsの8倍にあたる速度です。

  • ※「PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」について
  • ・ミニプランは対象外です。
  • ・ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。
  • ・出⾦と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
  • ・特典付与対象判定月(開通日の属する月の4カ月後)に、ご契約時のプランから変更されている場合は対象外です。

「LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーン」……スマホプラン+LINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース/デラックスコース)加入中の方に毎月LINEポイント240ポイントプレゼント。学割プランの場合でも毎月LINEポイント120ポイントプレゼント(※)。

  • ※ LINEスタンププレミアムの学割のこと。LINEMOの料金プランには学割はございません。詳しくはこちら

3GBのミニプラン

3GBのミニプランは、5G対応、LINEギガフリー付きで、月額990円(税込)のお得なプランです(※1)(※2)(※3)。

  • ※1 5Gサービスについて
  • ・5Gサービスエリアは当初限定的であるため、お客さまによっては4Gでのご利用が中心となります。
  • ・5Gサービスの利用には、5G対応端末が必要です。5G通信をご利用になる場合、5G対応端末をお客様自身にてご準備いただく必要がございます。
  • ※2「LINEギガフリー」について
  • ・トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・その他の詳細は文末の※1を参照
  • ※3「スマホプラン」について
  • ・時間帯により速度制御の場合あり。
  • ・通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。
  • ・オンライン専用
  • ・その他の詳細は文末の※2を参照

PayPayポイントあげちゃうキャンペーン」と「LINEスタンプ プレミアムポイントバックキャンペーン」の対象外ではあるものの、「通話オプション割引キャンペーン」の対象になり、5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」も1年間無料で利用できます(※)。

  • ※ 通話準定額又は通話定額に加入していない月は割引適用されません。オプションに加入していない期間も通算して割引適用期間をカウントします。
  • ※一部定額対象外の通話あり。既にLINEMO利用中の方が本オプションを契約、または月途中に解除申し込みをした場合、翌請求月から適用。契約回線を解約する場合、本オプションの月額料金は日割計算を行いません。通話準定額における1回あたり5分を超える国内通話は、30秒につき22円(税込)の通話料が別途かかります。

データ量超過後の通信品質は最大300kbpsで、ソフトバンクの低速時のおよそ2倍にあたります。

LINEMOがおすすめな人② 通信品質は落としたくない方

「格安SIMにしたいけれど通信品質が心配」という方にも、LINEMOがおすすめです。LINEMOは自社のソフトバンクの回線を利用するため通信品質も安定しており、全国的につながりやすくなっています。

2つの超高速通信「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」が使える「Hybrid 4G LTE」はもちろん、高速大容量の「SoftBank 5G」も一部のエリアで体験できます(※)。

  • ※ 5Gサービスについて
  • ・5Gサービスエリアは当初限定的であるため、お客さまによっては4Gでのご利用が中心となります。
  • ・5Gサービスの利用には、5G対応端末が必要です。5G通信をご利用になる場合、5G対応端末をお客様自身にてご準備いただく必要がございます。

通信品質の状況はMy Menuからいつでも確認できます。

LINEMOがおすすめな人③ スマホの利用はLINEが中心の方

インターネットとLINEを中心に利用している方は、LINEMOの特徴を最大限に活かせます。LINEMOの料金プランには「LINEギガフリー」が付いており、トークや音声通話が月々のデータ使用量の対象外(※)。長時間のビデオ通話もかけ放題となります。

  • ※「LINEギガフリー」について
  • ・トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・その他の詳細は文末の※1を参照

そのほかの月のデータ容量を使い切っても、LINEアプリの通信品質は落ちないため、LINEを多く使っている方が快適に利用できます。これまで電話アプリを使用していた方も、LINEアプリの音声通話を利用する機会が増えれば、通話にかかる料金を大幅にカットできるでしょう。

データ通信はLINEMOのスマホプランかミニプラン。音声通話は基本LINEで、という方におすすめです。

LINEMOがおすすめな人④ デュアルSIMで利用したい方

LINEMOは、デュアルSIMで格安SIMを利用したい方にもおすすめです。

前述のとおり、LINEMOはインターネットに特化した格安プランを提供しています。データ通信用としてLINEMOを、音声通話用に他社の電話に特化したプランを選択すれば、よりお得に利用できるでしょう。

参考までに、LINEMOは音声通話対応SIMで、新しく電話番号を持つことも、乗り換え時に電話番号を引き継ぐこと(MNP転入)も可能です。LINEMOの音声通話は通話従量制(税込22円/30秒)ですが、通話オプションも用意しています。現在は「通話オプション割引キャンペーン」により、1年間500円割引、もしくは1年間無料になります。

  • 「通話準定額/月額550円(税込)」(※1)(1年後まで無料)(※2):5分以内の国内通話が無料
  • 「通話定額/月額1,650円(税込)」(※1)(1年後まで月額1,100円(税込)):通話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題
  • ※1 一部定額対象外の通話あり。既にLINEMO利用中の方が本オプションを契約、または月途中に解除申し込みをした場合、翌請求月から適用。契約回線を解約する場合、本オプションの月額料金は日割計算を行いません。通話準定額における1回あたり5分を超える国内通話は、30秒につき22円(税込)の通話料が別途かかります。
  • ※2 通話準定額又は通話定額に加入していない月は割引適用されません。オプションに加入していない期間も通算して割引適用期間をカウントします。

LINEMOがおすすめな人⑤ お子さまにスマホを持たせたい方

最後に、お子さまにスマホを持たせたい方にLINEMOがおすすめの理由を解説します。

無料のフィルタリングサービスがある

スマホはとても便利な存在ですが、インターネット上にはお子さまにとって相応しくないサイトやコミュニティも数多く存在します。また、お子さまがスマホに夢中になりすぎて、健康や生活リズムを崩してしまうケースも増えているようです。徐々にスマホの使い方に慣れてほしいと思う一方で、こうした不安は常に付きまといますよね。

LINEMOは、お子さま向けのフィルタリングサービスを用意しています。申し込みをすればずっと無料で利用できるのでぜひご活用ください。

iPhoneの場合

「あんしんフィルター」は、iPhoneとiPad向けのフィルタリングサービスです。フィルターの強度と閲覧制限の詳細、利用時間、利用状況の確認を保護者さまのパソコンやスマホからいつでも設定できるようになります。

フィルターの強度は「小学生モード」、「中学生モード」、「高校生モード」、「高校生プラスモード」を用意しています。お子さまの成長の段階に合わせて、制限対象である「ゲーム」、「動画、音楽」、「SNS」、「出会い、アダルト」がひとつずつ解除され、最終的に「高校生プラスモード」では「出会い、アダルト」のみ制限がかかります。

また上記とは別に、閲覧制限の詳細設定も可能です。67種類のカテゴリの中から、「見せて良いカテゴリ」、「見せたくないカテゴリ」を選ぶことができるので、お子さまと話し合いながらベストな状態を決められます。

対象はiOS 11.0 以降のスマホとなるため、それ以前のバージョンを利用している方は、「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップロード」から最新のiOSへアップデートしてください。

Androidの場合

「ファミリーリンク」は、Googleが提供しているAndroid向けのフィルタリングサービスです。ファミリーリンクでは、アクセスできるウェブサイトとアプリ、フィルターの強度設定、利用時間、利用状況、位置情報を保護者さまのパソコンやスマホから設定して確認できます。

アプリの管理では、お子さまがアプリをダウンロードするときに通知を受け取り、許可するかブロックするかを選択できるようになります。また、アプリ内の課金を管理することも、アクティビティレポートを見てお子さまがどのアプリを集中的に利用しているか知ることも可能です。

利用時間の設定を行うと、曜日ごとの上限利用時間やおやすみ時間の設定ができます。食事中や勉強中などスマホを使用してほしくないタイミングには、その都度リモートでロックをかけることも可能です。

また、お子さまが外出しているときも、アプリ上の地図で位置情報を把握できるので安心ですよね。

対象機種はAndroid 7.0以降です。それ以前のバージョンを利用している方は、「設定」>「端末情報」>「ソフトウェア更新」から最新OSへアップロードしてください。

まとめ

まとめ

本記事では、LINEMOと相性が良い方を5パターンに分けてご紹介しました。

LINEMOはインターネットに特化した格安プランでLINEのトークや通話がギガ消費ゼロ(※)。自社のソフトバンク回線で全国的に安定した通信を実現しています。お子さまの安全をサポートする機能も無料で利用できるので、ぜひ検討してみてくださいね。

  • ※「LINEギガフリー」について
  • ・ トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・ その他の詳細は文末の※1を参照
  • ※1 「LINEギガフリー」について
  • ・ トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。
  • ・ OS、ブラウザ又はアプリケーションのバージョンアップ、アップデート、Wi-Fiからの切替その他技術的要因により、ギガフリーの対象外となる場合があります。詳細は、LINEMOホームページをご確認ください。
  • ・ iOS 15以降でiCloud+を利用する際に、プライベートリレーをオンに設定した状態でSafariブラウザからギガフリーの対象サービスを利用すると、データ量を消費する場合がございます。プライベートリレーをオフにした場合、iOS 14以前同様にギガフリーの対象サービスがデータ量を消費せずご利用いただけます。
  • ・ ギガフリーの対象サービスは、変更、追加、廃止又はギガフリーの対象外となることがあります。
  • ・時間帯により速度制御される場合あります。
  • ・ LINEサービス内で有料のサービスを利用する場合は、別途お支払いが必要です。
  • ※2「スマホプラン」「ミニプランについて」
  • ・ 時間帯により速度制御の場合あり。
  • ・ 通話従量制(22円/30秒)。ナビダイヤル(0570から始まる番号)など異なる料金の電話番号があります。
  • ・ 契約者年齢が18歳以上であることが必要です。
  • ・ 法人は対象外です。
  • ・ 3G専用端末、VoLTEに対応していない端末、SIMロック解除に対応していない端末など一部対象外端末あり。
  • ・ MMS(キャリアメール)は利用できません。
  • ・ SMSや海外でのご利用分などは別途料金が発生します。
  • ・ 1カ月あたりのデータ利用量がデータ量上限を超えた場合、月末まで、送受信時の通信品質を最大で、スマホプランについては1Mbps、ミニプランについては300 kbps に制限します。
  • ・ データ量上限を超過した場合、追加データ(550円/1GB)を購入することで、通常速度でご利用いただけます。
  • ・ 月途中に解約の場合(加入月に解約の場合を除く)は、日割り計算は行いません。
  • ・ ネットワークサービスの安定的な提供のため、時間帯により、動画、ゲーム等のサービス、AR(拡張現実)等の機能を用いたサービス、その他トラヒックの混雑を生じさせるおそれのあるサービスのご利用にあたり、通信品質を制御します。
  • ・ 通信が混雑し、又は通信の混雑が生じる可能性がある場合、ネットワーク全体の品質を確保するため、通信の種類及び内容にかかわらず、速度を制御する場合があります。
  • ・ 一定期間内に著しく大量の通信を継続的に行い、機械的な通信と当社が判断した場合は、当該通信を行うお客さまに対して通信品質を制限することがあります。
  • ・ 余ったデータ量は翌月以降に繰り越しません。

※当ページの内容は公開日時点の情報です。
※表示価格は特に断りがない限り税込です。

同じカテゴリの記事 同じカテゴリの記事

Pick up!キャンペーン